かつらの購入に悩む母

61歳の私の母はかつらを購入するか悩んでいます。
女性の薄毛というものは遺伝するのでしょうか。
祖母も若い頃から薄毛で、娘である30代の私も薄毛で悩んでいます。
私はかつらを購入するかどうかまで悩んでいるわけではないのですが、頭頂部が薄くなっているので気になります。
母は50歳を過ぎた頃から抜け毛が増え、薄くなり始めました。
特に頭頂部は他の部分に比べ密度が少ない状態です。
なので常に帽子をかぶったりバンダナを巻いて見えないようにしています。
女性は髪の毛で大きく印象は変わりますし、やはり薄毛ですと年齢より上に見られがちです。
母も61歳とは言え女性ですからとても気にしているようです。
先日法事があり、母の髪の毛の事を親戚の人がこそこそ話をしているのを聞いてしまい、ショックを隠しきれなかったようです。
あまり口に出して悩んでいる事は言わない母だけに、私自身も悲しくなりました。
そんなある日、薄毛の母を思ってか母の友人がかつらを勧めてきたそうです。
母の友人は薄毛でも何でもないのですが、ファッションアイテムとしてかつらを持っていて洋服に合わせてかぶったりしているようです。
そしてまた別の友人からも母はかつらを勧められたのです。
その友人は母と同じで薄毛に悩んでいてかつらを購入しました。
その購入したかつらを持って来てくれて、実際にかぶらせてもらったのです。
母の友人の髪型に合わせて作られたかつらはショートでした。
なので、母が試着した時はやはり違和感がありました。
それに、普段見慣れていないからでしょうか。
かつらをかぶった母よりかぶらない母の方が若く見えるのです。
しかし、かつらだけを見てみると本当に自然で、言われてみないとかつらだとは分からない程です。
色はこげ茶で毛の質も本物のようで触っても不自然さは感じません。
それにちゃんと留金もあってずれる心配もないのです。
母の友人も長年薄毛に悩み、まさか自分がかつらをかぶる事になるなんてと初めはショックだったらしいです。
しかし、実際にかぶるようになり世界が変わったと言っていました。
気持ちも若返ったようで性格も明るくなり、どんな服だって似合うようになったと嬉しそうに話していました。
それに、周りからの視線を気にしなくてもよくなったという事は、何よりも嬉しい事だそうです。
そんな友人の話を母は目を輝かせて聞いていました。
今後、購入するかどうか悩んでいる最中の母ですが、薄毛でもかつらという強い見方がある事を実感しているようです。